先輩メッセージ

自分はまだまだ成長できると信じて頑張れる。

川久保 凛人(Rihito Kawakubo)
リーダー補佐
アルバイトを1年半経験して入社 正社員になって1年半

この会社ならやっていけるという確信がありました

この業界に初めはちょっと怖いイメージがありました。でも違っていました。社員のみなさんがまだ学生だった自分を仲間としてバックアップしてくれました。その気持ちが伝わってきて、迷惑はかけられない、応えていかなくてはと考えるようになりました。それまでいろんなアルバイトをしてきましたが、そんなふうに考えて仕事をするのは初めての経験でした。

大学を辞めて入社することを決めた時、家族からは猛反対されました。でも自分にはこの会社ならやっていけるという確信がありました。

正社員になって、今はアルバイトを指導する立場になりました。先輩たちに習って、楽しい気持ちで働いて欲しくて自分なりに工夫して接しています。上司のサポートもあるので、自信を持って対応できていると思います。

川久保 凛人(Rihito Kawakubo) イメージ1

自分の提案や希望することにチャレンジさせてくれる

毎月行われる勉強会では、役員や店長の考えを直接知ることができ、社員同士で課題を共有するなど、社内の意思疎通がしやすい環境にあると思います。

そうしたこともあって、キャリアに関係なく、それぞれが強い責任感を持って仕事をしていると感じます。

この会社は自分の提案や希望することにチャレンジさせてくれる。やってみたらと後押ししてくれます。外部のセミナーにも参加させてもらい、学んだことを業務にフィードバックしていこうという責任感も強くなりました。

自分らしく働けなければ
意味がない

仕事の励みは、やっぱりお客様の笑顔です。笑顔をいただくのは当たり前で、それ以上のことができないといけない。常に気配り目配りはしているけれど、お客様の声をできるだけ職場に反映させられるようにと意識しています。

今は仕事が楽しいです。遅番早番の時間の制約がある中で、プライベートな時間の過ごし方もうまくなりました。心配して反対していた家族も、今では仕事の仕方をアドバイスしてくれるなど、自分の仕事を認めてくれています。

トラブルが発生した時は、クレームの内容をしっかり見極める力も必要です。できないのに自分だけで対応しようと思うと、逆にお客様にご迷惑をかけることになるので、上司に任せて、速やかに対応できる体制をとっています。お話しを聞いて欲しいだけのお客様もいらっしゃるので、時には冗談めいた対応で気持ちをリラックスしていただくこともあります。

新しく仲間になった人には、世間のイメージはあるが、自分を成長させることができる職場なので、仕事に誇りを持って欲しい。耳障りのいい職場でも、自分らしく働けなければ意味がない。仕事のし易さ、職場環境の良さがジェイ商事の強みだと思っています。